店長ブログ

不思議な階段♪♪

2021/03/31 18:27|コメント:0件

それはもう階段というよりは怪談?そもそも階段とは高低差のある場所への移動を行うための構造物のはずです。また、障がいのある人や老人が使用する階段はバリヤフリーが施されています。
海外のSNSなどで話題になっている世にも奇妙な階段の数々である。建築ミスなのか、目的を見失ってしまったのか?
錯視で平にみえる階段
今のところ骨折者はでていないようだ。
5_e0
ロシアのエスカレーター
デッドエンド
6_e
よく見ないと危ないやつ
骨折者がでたようだ
7_e
スタイリッシュではあるんだけど
酔っ払いには危険なデザイン
8_e
白黒錯視がすぎる階段
見る角度によっては平らに見えるから怖い
9_e
車椅子専用レーン?
この階段レーンを使える車椅子があるのだろうか?
10_e
カーペットの柄が!
こちらも酔っ払い注意報
12_e
エスカレーターかと思ったら階段だった件
13_e
車椅子専用トイレの前には車椅子では不可能な階段が
14_e
天国への階段?
15_e
途中で用を足せる階段
便利っちゃー便利かもだけど
16_e
滑り止めにはジーンズが一番?
17_e
やっつけ工事あるある
18_e

抹茶パン♪♪

2021/03/28 12:44|コメント:0件

top
image credit:facebook

 食品も生鮮野菜もネットで買えるこの時代、おいしそうなビジュアルも購買意欲を掻き立てる重要なポイントの一つだが、あえて真逆の戦略をとる企業もあります。画像をみると確かにもっさりとカビが生えているようにしか見えないのだが、食べると超おいしいらしく、そのギャップが更なる話題となっています。
 
中国のオンラインモール淘宝網で販売中のこのパンは、「どうみてもカビだらけのパン」、「食欲減退」といったコメントが相次いでます。しかし、この緑色のカビっぽく見えるものは実は抹茶です。販売元の説明によるとこの商品は、抹茶のほろ苦さとやさしい甘さが癖になる「抹茶チーズパン」で、材料に日本産の抹茶とニュージーランド産の粉ミルクを使ってるのがウリらしいです。なお現時点での販売価格は18元(約300円)。
 
このパン、なぜか断面とかがパウダーめいた質感で確かにカビ寄りにみえなくもないのですが、実はこの粉こそが、ニュージーランド産の粉ミルクだそうで、食べる時に粉ミルクをまぶして食べるのだそうです。実際に購入して食べた人は、「ほろ苦くて甘い抹茶クリームが美味」「見た目に反して相当うまい」「抹茶が濃い!チーズたっぷりで最高!パンもふかふか!」とレビューもずいぶん好評のようです。

通販でやっちゃった人♪♪

2021/03/26 13:15|コメント:0件

 なんということでしょう!ネット通販あるあるですが、これほどまでにダイナミックな案件となると、もはや笑うしかないです。タイに住む若い男性は、通販サイトでiPhone7が格安の値段で売られているのを発見。あまり商品説明をよまなかったのでしょう、やけに送料が高いなとは感じていたそうだが、実際に届いたものは、iPhone7そっくりの巨大なテーブルでした。
 00_e0
 「ディスプレイ」から「ホームボタン」まで忠実に再現されているiPhoneテーブル。悲しいことにボタンは機能しないし画面も見えないけど、テーブルとしてはきちんと機能するようです。

1_e     というかまず、配達された時点で大きすぎるダンボールに違和感しかなかったのでしょうか
 Apple製品そっくりの巨大なものは他にもあり、AirPodsそっくりのマッサージ機を間違って買った人なんかもいて「同志よ...」と盛り上がっていたようです。
1615801038910_e

w644_e
 ということで、通販で購入する際には細かいところまできっちりと商品説明を読み、すぐにポチらず時間を置いてからもう一度確認することにしましょう。

哺乳瓶ドリンク♪♪

2021/03/24 18:31|コメント:0件

 哺乳瓶といえば、赤ちゃんが使うか、もしくは赤ちゃんプレイをしたい一部の大人がこっそりと楽しむものですよね。しかし、中東の湾岸諸国で大人たちが堂々と哺乳瓶に飲み物を入れて飲むという謎のブームが発生してます。
 きっかけは、中東諸国に支店を持つカフェが、哺乳瓶入りドリンクを販売したことによります。ドバイ、クウェート、バーレンなど中東湾岸諸国に支店を持つカフェチェーン『Einstein Cafe』が始めたサービスは瞬く間に流行しました。それは、赤ちゃんがミルクを飲むのに使う哺乳瓶に、コーヒーやドリンクを入れて、販売するというものです。SNSで、以前からシェアされているトレンドのボトル写真に触発されて、通常の紙コップの代わりに、プラスチック製の哺乳瓶でドリンク提供を始めた当店では、乳児用のライスシリアルを使ったミルクセーキも長年のベストセラーとなっているそうです。しかし、哺乳瓶ドリンクは予想以上の反響を呼んだようです。あらゆる年齢層の人々が行列を作って、哺乳瓶ドリンクを買い求めるようになったのです。一部では、購入した哺乳瓶ドリンクを空にして、タンブラーのように別のカフェに持ち込み、困惑するバリスタに「ここにドリンクを満たしてほしい」と注文する客もいるそうです。
 中東湾岸諸国に広がったこの謎のブームは、SNSでも大きな注目を集め、「イスラムの文化に反する」「イスラム教とその文化を侮辱している」という非難の声も多く上がったようです。これを受けたドバイ政府当局は、ブームの火付け役となったEinstein Cafeの調査を行い、罰金を科しました。クウェートでも反発の声があがったことにより、政府は一時的にこのカフェを閉鎖。バーレーンでは、当局がライブカメラを付けた警察官をカフェに派遣し、哺乳瓶でドリンクを提供することは、バーレーンの習慣と伝統に違反すると店側に警告を促しました。また、オマーンは哺乳瓶ドリンクの目撃情報を消費者保護局のホットラインに報告するよう、市民に呼び掛けています。
 日本で良かったなと思います(笑)

未来予想図♪♪

2021/03/23 21:25|コメント:0件

 今から100年後の未来、人類はどのような暮らしを送っているでしょう?いつの世も、いつか来るであろう将来に思いを馳せながら、様々な予想を立てていたものです。かつて予想されていたことが、現実のものとなっていたりすることもあるし、更にはそれを超越したテクノロジーが登場していたりもします。では、いったん過去にタイムスリップして、当時人々が思い描いていた未来を見てみましょう。
 1通信システム
これは実現できてますね。スマホでビデオチャットとか普通にできるし、しかも無線通信なので、これを描いた人の想像よりも先をいっています。
1_e3
credit:kt0me

2.1940年代の人が予想したフードデリバリー
移動販売車もあるし、ウーバーイーツも出前館もあるし、これも実現済みです。
2_e0
3.1960年代の人が予想した未来の自動運転車
完全な自動運転車はあと少し待たないと無理ですね。
3_e2
credit:abt137

4.1900年代の人が考えた風船で水上を歩く2000年代
風船を付けて水上を歩くことはなかったけど、ウォーターボールならあります。
4_e2
 

5.1956年の人が考えた未来の電話
無線の携帯電話ができたので、更に先をいったようですね。
5_e1
6.1950年代の人が考えた未来のカーナビ
大体あってます
6_e
7.1970年代の人が考えた飛行機の未来的なコンセプト
流石に飛行機にプールはまだないです。
7_e
credit:bignjbagel

8.テレビ新聞
インターネットで新聞が読めるからこれもクリアしました。
9_e
credit:dabderax

9.文章を受け取れるスマートウォッチ
007 私を愛したスパイ(1977年)に登場するガジェットだけど、スマートウォッチでメールが見られるからこれもクリア。
10_e
credit:malakeos

10.NASA予想した宇宙生活
これももうちょっと先の未来になりそうです。
昔の人が考えた未来予想図
credit:NASA Ames Research Center



11. 1969年、コンピューター学校出現
日本の少年雑誌の人気コンテンツ、未来はどうなるシリーズから。
15_e
credit:abt137

12.家族でドライブ
だいたいあってます?運転手のお父さんの頭にくっついてるヘルメット的なものが超気になりますが。
17_e
13.1989年にNASAが開発中のVR
VRも実用化されました。
18_e
14.1940年代の人が予想した未来のホームショッピング
これもほぼ実現です。
19_e
15.01930年代にソビエト(ロシア)が予想した交通システム
 リニアモーターカーならあるけど、その上をいってるやつですね。
20_e