店長ブログ

星座♪♪

2020/10/25 12:16:48|コメント:0件

最近、空を見てふと思いました。
星座ってあれでいいのでしょうか?
あのスタイルで押してくのでしょうか?
あれ・・全然・・だめじゃないですか?
オリオン座とか言って、正直こんなんです、見た感じ。
 ・      ・
   
   ・・・

 ・      ・
こんなんでね、
 ・ーーーーーー・
  i      /
   i    /
   i   /
   ・・・
   /   i
  /     i
 /       i
/         i
・ーーーーーーーー・
ちょっとしたサービス精神で線を足すと、こんなんですね。
何に見えます?
絶対これじゃないですって!!

もう。急。
急展開。
ちょっとトイレに行ってるうちに、ぐっと画数が増えてる。
その腕のシャララランとか、星で全然描かれてないヤツ出ちゃってます。
誰?っつーことになりますよね。
どっから出したの、その人って。
あれ?原案は5、6個の点々でしたよね?
正直、「砂時計」とか「リボン」とかがいい着地点かなって思いますけど。
そうしたら、まあ、オリオンですー。
オリオンに見える、とのこと。
あの伝説のコンボウ、オリンボウね!なんつって。
いやいやいや。
全然、星たりてませんから。
肝心のコンボウとこ、星ゼロだし。
星ゼロでゴー出しちゃったら、もうなんでもありになっちゃう。
あの点々でオリオンに見えたんだったら、
多分、何見てもオリオンに見えてます。
箸が転がってもオリオン。
北斗七星とか見ても、
「あれはオリオンー」
とか言い兼ねない。
全部オリオン座になっちゃう。
って反対意見、絶対ギリシャあたりでも出たと思うんですけど、
オリオン座、プレゼン通ってました。
そしたらそしたで、ペルセウスも黙ってないです。
          ・
        ・
      ・
     ・   ・
     ・
え?え?ってなる。
したら、「だからー、ちょい足しするとー」つって。
ほらごらんください。

似てるも何も・・。
もう、腰のあたりの星なんて、
絵から、ちょっとはみだしてるわけです。
ハミパンならぬ、ハミボシです。
星座にとって、一番恥ずかしいやつです。
なんらかの棒やら剣やらを、
振りかざしてくれるわけですが、
ほんと、そこ!星ないですから!
でも、無事、ペルゼウス座に輝いたみたいです、はい。
星座なんでもありですね。
そんなふうに、空が埋め尽くされまして。
現在に至るわけです。
現在、必死にプラネタリウムとかで、
ハミボシしてようが、そこに星がなかろうが、あれが東の空に輝く冬の星座「オリオン座」とか言いながら、
オリンボウを掲げたオリオンを映し出しまして、
まあ、ロマンチック、だの
あれがオリオン座、素敵、だの
なるほどなるほど、だの
言ってますけどー、
星座って、ほんと、よく見たら全部気のせいですよねー!