店長ブログ

暗闇で急所を刺される悲劇

2020/10/28 13:40:55|コメント:0件

うたた寝をしてたら、今年最後?の蚊に刺されました。
足の裏を。


もう、無茶苦茶に痒いんですよ。
なんで、こんなとこ刺すかなぁー、なんて思いつつ掻いてみて、初めて事態の深刻さに気が付く。


普通に、掻いたらくすぐったいのです。


ちょっとした、抱腹絶倒。
「こりゃ参ったー」なんって面白かったのも最初だけ。
段々かゆみが強くなるにつれて、事態は深刻さを増した。


あれ・・気が狂いそうなくらい痒いかも・・。
くすぐったい!痒い!くすぐったい!痒い!くすぐったい!痒い!ひーっ!
ネバーエンディングストーリー。

今まで泣きたいことはたくさんありました。
缶詰はあるのに缶切りが無かったことや、
背中が痒いけど手が届かなかったことや、
風呂に入ったけどバスタオルが無かったことや、
仕事に行くのにパンツが無かったことや、
布団を干したら雨に濡れてタオルにくるまって寝たことや、
色々ありました。


でも、こんなにも、地味にどうしようもないのは初めてでした!